« 【0044】タカオキリガ
Pseudopanolis takao
| トップページ | 【0046】ケンモンキリガ
Egira saxea
»

【0045】タカセモクメキリガ
Brachionycha albicilia

本州中部(関東)山地に局所的にしか生息していない蛾である。

と書くと希少種のようだが、生息地では多産するらしい。


同属の【エゾモクメキリガ】【タニガワモクメキリガ】よりも一回り小さく、斑紋があっさりしており、どことなく高貴な印象だ。


S_2
20120413山梨県<標高1050m>

埼玉住みの僕には縁の遠い蛾で、飛来したときは大興奮であった。

大体この地域にいるだろうという認識しかなく、確定的なポイントは知らなかったのだ。

半分は偶然とも言えるこの出会いには本当に興奮した。


種小名はalbicilia(アルビキリア)。ラテン語で「白い睫毛」 いい感じ。

近年の研究でカラマツを食べるということがわかってきたらしい。

埼玉では未だ記録がない。

標本画像
S_7


« 【0044】タカオキリガ
Pseudopanolis takao
| トップページ | 【0046】ケンモンキリガ
Egira saxea
»

ヤガ科 モクメキリガ亜科」カテゴリの記事

無料ブログはココログ