« 【0056】ミヤマカバキリガ
Orthosia incerta incognita
| トップページ | 【0058】キンイロキリガ
Clavipalpula aurariae aurariae
»

【0057】エグリキリガ
Teratoglaea pacifica

前翅の先端がエグれていて一目でそれとわかる特徴的なキリガである。

大きさも小さく大人の小指の幅にも満たない。

普通のキリガとは一線を画した姿は一度見てみたいと思っていた。


ずっと出逢えなかったエグリキリガだが今年に入って立て続けに3頭、会うことができた。

それぞれが違う場所での遭遇。会えるときはこんなもんなのかもしれない。

S1204293
【成虫写真】 20120429 群馬県利根郡片品村 <標高1400m>

基本的には黒っぽい個体が多いようだが、このように茶褐色になる個体もいるようだ。

種小名はpacifica(パキフィカ)。太平洋のという意。

埼玉県昆虫誌には記録がなかったが、埼玉昆虫談話会による秩父演習林の調査にて採集された報告があった。
阿部功,2010.2008年から2009年にかけて演習林等で採集された蛾.寄せ蛾記136:21-35
水上久雄,2014.東京大学秩父演習林にて2012年に採集した蛾.寄せ蛾記156:34-55

以下記録

S120519
【成虫写真】 20120519 群馬県吾妻郡嬬恋村 <標高1260m>

« 【0056】ミヤマカバキリガ
Orthosia incerta incognita
| トップページ | 【0058】キンイロキリガ
Clavipalpula aurariae aurariae
»

ヤガ科 キリガ亜科」カテゴリの記事

越冬キリガ」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ