« 【0057】エグリキリガ
Teratoglaea pacifica
| トップページ | 【0059】カシワキリガ
Orthosia gothica jezoensis
»

【0058】キンイロキリガ
Clavipalpula aurariae aurariae

平地にも山地にも産する普通種の春キリガ。

黄金色、とまではいかないが鈍い金を思わせるメリハリの効いた前翅が特徴的だ。


灯下に良く集まり、遠目で見ると一瞬「ん?なんだあれ!   ・・・キンイロかぁ」と思わせることもしばしば。

春の探索にはつきもののキリガのひとつだ。

S
20120429群馬県片品村丸沼<標高1400m>
よく見ないとわからないが、オスはメスに比べ若干触角が毛深い。


S110508
20110508埼玉県秩父市豆焼橋付近<標高1065m>
対するメスは糸状の触角だ。

近年、台湾産が亜種とされその他に生息するのは原名亜種となったようで、これにより学名が

Clavipalpula aurariaeから

Clavipalpula aurariae aurariae に変更になったようだ。
              亜種名


memo.....
ヤガ科 ヨトウガガ亜科に分類され、春に出現。
埼玉では4~5月に見られます。

« 【0057】エグリキリガ
Teratoglaea pacifica
| トップページ | 【0059】カシワキリガ
Orthosia gothica jezoensis
»

ヤガ科 ヨトウガ亜科」カテゴリの記事

春キリガ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ