« 【0070】イチジクキンウワバ
Chrysodeixis eriosoma
| トップページ | 【0072】シロクビキリガ
Lithophane consocia
»

【0071】シロスジキリガ
Lithomoia solidaginis

僕の大好きな北の蛾である。

以前まで北海道にのみ生息してると思われていたが、近年になって本州でも極々一部に生息していることがわかってきた。
中村亮司,1970.シロスジキリガを本州(群馬県)でとる.蛾類通信61:7.

僕が見つけたときは予備知識無しでの初見だったため 

「なんだこれ?モクメキリガの仲間?」と勘違いする始末であった。

家に帰って「うわこれレア種じゃね?」と気付き、慌てて翌週再度採集に出かけた経緯がある。

翅色が白というより銀。とても僕好みの渋い蛾である。

S
【成虫写真】20110918群馬県草津町入道沢付近<標高1850m>

幕には直接飛来せずに近場で止まってることが多い。




そして時間が経つとくるんと丸まってしまう。

キバラモクメキリガ等を思い出していただけるとわかりやすい。

Sp9181251
【成虫写真】20110918群馬県草津町入道沢付近<標高1850m>



普段はこうやって樹皮が裂けたように見える擬態をしてるようだ。
Sp9154662
【成虫写真】20100915群馬県吾妻郡嬬恋村干俣<標高1744m>

初遭遇以来、毎年この蛾に会いに行ってしまう。時期は9月中旬か。とても魅力的な蛾だ。


種小名はsolidaginis(ソリダギニス)。solid=「固体」 aginis=「協力」。転じてくっつく?

木にくっついていることから来た命名かもしれない。

長野県では準絶滅危惧種に指定されている。埼玉では未だに記録されていない。


« 【0070】イチジクキンウワバ
Chrysodeixis eriosoma
| トップページ | 【0072】シロクビキリガ
Lithophane consocia
»

ヤガ科 キリガ亜科」カテゴリの記事

亜高山蛾(関東近辺)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!
シロスジキリガ!!

素敵すぎますねェ。

北海道にいるんですか!?
初めて見たような気がします。
これは是非見てみたいかもです!!

こんにちは~
ちょっと調べたところ根室地方で採れてるようです。
一口に北海道といっても広いですからねぇ・・・

普通に街灯にも飛来してるので、生息地に行けばそう難しくはないと思いますよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/49564375

この記事へのトラックバック一覧です: 【0071】シロスジキリガ
Lithomoia solidaginis
:

« 【0070】イチジクキンウワバ
Chrysodeixis eriosoma
| トップページ | 【0072】シロクビキリガ
Lithophane consocia
»

無料ブログはココログ