« 【0092】ヤンコウスキーキリガ
Xanthocosmia jankowskii
| トップページ | 【0094】アルプスヤガ
Xestia speciosa ussurica
»

【0093】マダラキボシキリガ
Dimorphicosmia variegata

夏キリガの中でも一際目立つ色彩をした蛾だ。

しかし、♂と♀でかなり斑紋に違いがあり、♂はあまり目立たない。

♀は白を基調とした美しい蛾である。


実際に会うとキリガにしては小さめの蛾なのでイメージと一致しなかった。

シナノキを食樹としているが、シナノキがあればどこでもいる、というわけでもない。

S_2
【成虫♂写真】20130805 長野県松本市安曇<標高1360m>

♂は黒を基調とした地味目の蛾だ。


同じ食樹の ヤンコウスキーキリガ を採集に行った時にはたくさん飛んでくる。

美しい種だが、ヤンコウスキーが本命かつ大量飛来するのでハズレとして見られてしまう哀しい蛾である。


S_3
【成虫♀写真】20130723 長野県松本市安曇<標高1600m>

♀は本当に美しい。もう少し大きければ人気もあがっただろうなあと思う。

ヤンコウスキーよりは生息地が限られていないが、あまり見ることのない蛾だ。


種小名は variegata (ヴァリエガータ)。イタリア語で「多彩」の意味。

♀の色彩や♂♀の色の違いを評してのことかと思う。


埼玉では記録が西部にあるようだが、僕自身は見たことがない。

« 【0092】ヤンコウスキーキリガ
Xanthocosmia jankowskii
| トップページ | 【0094】アルプスヤガ
Xestia speciosa ussurica
»

ヤガ科 キリガ亜科」カテゴリの記事

夏キリガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/52786761

この記事へのトラックバック一覧です: 【0093】マダラキボシキリガ
Dimorphicosmia variegata
:

« 【0092】ヤンコウスキーキリガ
Xanthocosmia jankowskii
| トップページ | 【0094】アルプスヤガ
Xestia speciosa ussurica
»

無料ブログはココログ