« 【0109】タカムクシャチホコ
Takadonta takamukui
| トップページ | 【0111】ムラサキシャチホコ
Uropyia meticulodina
»

【0110】ウスグロシャチホコ
Epinotodonta fumosa

夏に現れる亜高山の蛾である。

本州では数があまり多くないようで、確かによく見かける蛾ではないように思う。

標高を上げたところでしか見たことがないので僕の中では亜高山蛾になっているのだが、

実際はどうなのだろうか。


食草は
ウダイカンバ、ダケカンバ、ヤシャブシ、ミヤマハンノキ、カワラハンノキ、シナノキが記録されている。

Susuguro
20130823 山梨県<標高1000m>
オスは触角が微妙に太く、微妙に毛が生えている。

S100807
20100807 群馬県草津町<標高2000m>
比べるとメスの触角は細いのがわかるかと思う。

触角だけで現地で識別するのは難しいかもしれない。


僕は埼玉で見たことがないが、秩父市(おそらく三峰)で記録されている。

« 【0109】タカムクシャチホコ
Takadonta takamukui
| トップページ | 【0111】ムラサキシャチホコ
Uropyia meticulodina
»

シャチホコガ科 トビモンシャチホコ亜科」カテゴリの記事

亜高山蛾(関東近辺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/53432540

この記事へのトラックバック一覧です: 【0110】ウスグロシャチホコ
Epinotodonta fumosa
:

« 【0109】タカムクシャチホコ
Takadonta takamukui
| トップページ | 【0111】ムラサキシャチホコ
Uropyia meticulodina
»

無料ブログはココログ