« 【0113】ハガタナミシャク
Eustroma melancholicum melancholicum
| トップページ | 【0115】フタキスジエダシャク
Gigantalcis flavolinearia
»

【0114】アオバハガタヨトウ
Antivaleria viridimacula

晩秋に出現して越冬せずにそのまま年内で寿命を終える蛾である。

個体数は少なくなく、時期にはよく見かける蛾だ。

緑色の部分には濃淡があるが、他種と間違えることはないと思う。


ただ、名前のうろ覚えにより出現時期が同じでよく見かける

【ミドリハガタヨトウ】や【ホソバミドリヨトウ】と混同してしまうことがあるかもしれない。

Saoba
20131014 埼玉県秩父市出合<標高720m>

オスの触角は微妙に毛束が確認できる。

食草はウラジロガシ、サクラ等が記録されている。


埼玉では平地から山地まで幅広く記録がある。

« 【0113】ハガタナミシャク
Eustroma melancholicum melancholicum
| トップページ | 【0115】フタキスジエダシャク
Gigantalcis flavolinearia
»

ヤガ科 キリガ亜科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【0114】アオバハガタヨトウ
Antivaleria viridimacula
:

« 【0113】ハガタナミシャク
Eustroma melancholicum melancholicum
| トップページ | 【0115】フタキスジエダシャク
Gigantalcis flavolinearia
»

カテゴリー

無料ブログはココログ