« 【0131】コウスベリケンモン
Anacronicta caliginea
| トップページ | 【0133】アズサキリガ
Pseudopanolis azusa
»

【0132】ムクゲエダシャク
Lycia hirtaria parallelaria

白銀の前翅に目立つ櫛状の触角を持つ魅力的なエダシャクである。

春の短い時期にだけ発生する種で、北海道と本州の一部(山梨、長野、岩手)にのみ記録があるようだ。

生息域が狭いのか、中々見ることができない蛾のように思う。

少なくとも僕は今回が初見であった。


この時は【ウスシモフリトゲエダシャク】を狙っての遠征であったが、集まる蛾を見ると明らかに時期が過ぎていた。

標高を上げに上げた結果の場所でも似たような顔ぶれだった。

しかし最後にこのムクゲエダシャクが一頭だけ飛来してくれたおかげで、結果的に良い遠征となってくれた。

S
【成虫♂写真】20140503 南佐久郡川上村七森沢<標高1500m>

このモフモフ具合と渋目の前翅、大きな触角、さらに中々出会えないレア度。

個人的にはもう少し人気が出てもよさそうな種だと思っているのだが、検索で出るのはカバシタ~の方ばかりだ。

メスは翅が半透明になるようで、そちらも是非出逢いたいものだ。

種小名はhirtaria (ヒルタリア)。アイスランド語で hirtar=収穫 という意味があるようだが真偽はわからない。


埼玉での記録が未だにないが、密かに狙っている種でもある。

« 【0131】コウスベリケンモン
Anacronicta caliginea
| トップページ | 【0133】アズサキリガ
Pseudopanolis azusa
»

シャクガ科 エダシャク亜科」カテゴリの記事

亜高山蛾(関東近辺)」カテゴリの記事

コメント

小姑みたいでごめんなさい。
ラテン語のhirtus(毛深い,もじゃもじゃした)だと思います。

おお、しっくりきますね。
いつもありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/56405932

この記事へのトラックバック一覧です: 【0132】ムクゲエダシャク
Lycia hirtaria parallelaria
:

« 【0131】コウスベリケンモン
Anacronicta caliginea
| トップページ | 【0133】アズサキリガ
Pseudopanolis azusa
»

無料ブログはココログ