« 【0170】エビガラスズメ
Agrius convolvuli
| トップページ | 【0172】ミカヅキナミシャク
Earophila correlata
»

【0171】アオヤマキリガ
Orthosia aoyamensis

春、山地に出現するキリガだ。

色々な樹木を食樹とする広食性だが、関東近辺ではわりあい標高が高めのところでしか見られない。

気温が高いと生息に影響が出るのだろうか。


分布域に行けば姿を見ることは難しくない。多くのアオヤマキリガに逢えるだろう。

Saoyama
【成虫♂写真】20130410長野県軽井沢町長倉<標高1400m>

♂は触角が鋸歯状で目立つ。


種小名はaoyamensis (アオヤメンシス)。-ensis は地名の後につく接尾辞だ。

最初に発見された北海道の青山温泉(昆布温泉郷にかつて存在した温泉、現在は閉鎖)に由来するという。


埼玉では西部に記録が偏っていて山地性であることを伺わせる。

« 【0170】エビガラスズメ
Agrius convolvuli
| トップページ | 【0172】ミカヅキナミシャク
Earophila correlata
»

ヤガ科 ヨトウガ亜科」カテゴリの記事

春キリガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/58432995

この記事へのトラックバック一覧です: 【0171】アオヤマキリガ
Orthosia aoyamensis
:

« 【0170】エビガラスズメ
Agrius convolvuli
| トップページ | 【0172】ミカヅキナミシャク
Earophila correlata
»

無料ブログはココログ