« 【0195】クワトゲエダシャク
Apochima excavata
| トップページ | 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
»

【0196】クラマトガリバ
Sugitaniella kuramana

早春、少しづつ街灯の下に蛾が増えてきた頃に見られるトガリバである。

同じような時期に出る似た種に【マユミトガリバ】がいるが、マユミは背中に毛束が見られる。

前翅には若干の個体変異があるが、毛束がなければクラマトガリバだ。

クマシデを食餌とするので、クマシデの多い谷沿い=山地における人の行動範囲でよく見かける種である。

P3293452
【成虫写真】20140329 長野県軽井沢町長倉<標高1368m>


埼玉では旧大滝村や皆野町、長瀞町といった山間部での記録がある。

種小名はkuramana (クラマナ)。 京都の鞍馬山のことであろう。

原記載を当たると May 25, I928, at Kurama by Kyoto. の記述がある。
Matsumura, S.,1933.A List of Cymatophoridae in Japan, Korea and Formosa with a generic Key.Insecta matsumurana, 8(2):102.

クラマトガリバの生息域と採集日からして鞍馬山と推察される。

« 【0195】クワトゲエダシャク
Apochima excavata
| トップページ | 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
»

カギバガ科 トガリバガ亜科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/73151198

この記事へのトラックバック一覧です: 【0196】クラマトガリバ
Sugitaniella kuramana
:

« 【0195】クワトゲエダシャク
Apochima excavata
| トップページ | 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
»

カテゴリー

無料ブログはココログ