« 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
| トップページ | 【0199】チャイロキリガ
Orthosia odiosa
»

【0198】アカバキリガ
Orthosia carnipennis

春に現れる春キリガのなかでも中盤に出てくる種だ。

肌色の前翅に目立つ I 紋が印象的で、他に紛らわしい種はない。一目でアカバキリガとわかるだろう。

各種広葉樹を食餌とするド普通種ではあるものの、美しいことに定評があるキリガのひとつである。

P3192940
【成虫♂写真】20180319埼玉県秩父市大達原<標高360m>

埼玉では平地から山間部まで幅広く記録がある。

種小名はcarnipennis(カルニペンニス)。ラテン語で直訳すれば「肉の翼」。肌色の前翅を評したわかりやすい命名だ。


余談ではあるがむし社から発行している「日本の冬夜蛾」では僕の撮影したアカバキリガが表紙を飾っている。

キリガ好きの方は是非、ご一読いただきたい。(在庫僅少と聞いていますのでお早めに)

Nihonkirigahyousi
日本の冬夜蛾 (小林秀紀 編,2016, むし社)

« 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
| トップページ | 【0199】チャイロキリガ
Orthosia odiosa
»

ヤガ科 ヨトウガ亜科」カテゴリの記事

春キリガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1642520/73155833

この記事へのトラックバック一覧です: 【0198】アカバキリガ
Orthosia carnipennis
:

« 【0197】アトジロエダシャク
Pachyligia dolosa
| トップページ | 【0199】チャイロキリガ
Orthosia odiosa
»

カテゴリー

無料ブログはココログ